光明の生活を伝えつなごう

関東地区行事

淑徳大学公開講座 伝統芸術思想論-日本における宗教と芸道- 第1回

日時

2016年4月16日(土) 

会所

淑徳大学サテライトキャンパス
東京都豊島区南池袋1丁目26-9第2MYTビル7F 

内容

第1回 茶道について(宗旦『禅茶録』をめぐって)
内容(淑徳大学講座案内より)
東洋大学の名誉教授、浄土宗の僧侶、裏千家の役員でもある河波先生をお招きして、哲学、宗教、文化と幅広い視野から「伝統芸術思想論」についてお話をいただきます。茶道、剣道、弓道、歌道、書道に見られる、日本の伝統芸術の底流を思想的側面から語っていただく、斬新で興味深い内容であると思います。
《定員》50名
詳細と申し込みはこちらから(事前にお申し込みください)

会費

5000円(5回)

講師

講師 河波定昌上首

申込

「淑徳大学エクステンションセンター」公開講座 Tel:03-5979-7061
  • 更新履歴

  •