光明の生活を伝えつなごう

機関誌ひかり

機関誌ひかり 第598号 平成20年11月号

【今月のご道詠】

たましひを
受けたるかひや
なかるらむ
つきぬ命の
かてを受けずば

機関誌ひかり第598号   10月25日 発行
表紙:

  • ご道詠
  • 光明主義出現の意義 弁栄上人出世の一大事因縁 河波定昌
  • 光り輝く浄土への道 山上光俊
  • 特別会員・賛助会員は光の泉です
  • 「対称性の疲れ」と「いのち」 江角弘道
  • 心の位置(感動説話) 石原義堂
  • 献血(能生法話) 辻本光信
  • 世界環境と光栄 慈光忍
  • 第88回唐沢山別時世話人
  • 光明主義Q&A 河波定昌
  • がんばった!インターハイ(光明学園)
  • 支部だより|関東支部中部支部九州支部
  • 財団本部レポート
  • 清納ご報告
  • こちら編集室
機関誌ひかりは年間10回発行・年間購読料4,000円です。定期購読のお申し込みはこちらからどうぞ。
  • 更新履歴

  •